スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

【限定公開記事】芝村裕吏氏の刀剣乱舞に関するツイート6月ログ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2015/07/16 19:09 ] 芝村裕吏 (@siva_yuri) | トラックバック(-) | コメント(-) |

【限定公開記事】芝村裕吏氏の刀剣乱舞に関するツイート5月ログ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2015/07/10 17:31 ] 芝村裕吏 (@siva_yuri) | トラックバック(-) | コメント(-) |
2015年06月19日

【刀剣乱舞】鶴丸絵師Izumi氏のカルタ結び帯騒動まとめ【鶴攻厨や中国人の攻撃凸は根拠の無いデマ】

ひゃくかいクリアらくがき

『刀剣乱舞』公式絵師の台湾人イラストレーター・Izumi氏(@izumi516)がTwitterにアップした「鶴丸国永」のカルタ結びの帯について、「カルタ結び=衆道の受け手がする結び方」という鶴丸受け派腐女子の誤解釈ツイートが広く拡散された影響を受け、Izumi氏がイラストと設定を取り下げる事態が起こり、中国のとうらぶファンをも巻き込む騒動へと発展した。



6月13日
3月初旬に捨てアカウントから「受けっぽく描くな!」と批判凸を受けたことが騒動となったIzumi氏。
しかし4月からは以前のように鶴丸国永のイラストをちょくちょくアップするようになっていた。
この日も「期間限定イベント 地下に眠る千両箱」の100階クリア記念の鶴丸のイラストをTwitterにアップ。


「カルタ結び」は現代ではおもに女性の帯の結び方として知られているが、江戸時代には男女ともに使えるものとして流行した。カジュアルで動きやすい機能的な結び方だ。

このイラストの投稿からあまり間を開けず、とある鶴丸受け派のファンが以下のツイートを投稿する。
これが騒動の発端となる。

※ユーザー名を伏せて掲載しています。
カルタ結び騒動発端のツイート

カルタ‐むすび【カルタ結び】

江戸時代、元禄(1688~1704)ごろに若衆、女性、小姓の間に行われた帯の結び方の一。

【カルタ結び】

江戸時代、元禄(1688~1704)ごろに若衆、女性、小姓の間に行われた帯の結び方の一。

・若衆
衆道において性行為での受け手の役割をする側の少年。美少年。若者。男色の対象となる者。
・小姓
貴人の雑用係。主君の傍で諸々の雑用をこなした。

そう…


つまるところ
「鶴丸の帯のカルタ結び=男色の受け手の間で流行った結び方=鶴丸は受け!」
と腐女子の妄想に都合のよい部分を抜き出したツイートである。

個人でつぶやく分にはさほど問題のないツイートのように思われるが、不幸なことにこのツイートがファンの間で多くリツイートされ、瞬く間に広がったこの「カルタ結び誤解釈ツイート」は最終的に1000件以上RTされる。
「カルタ結び」に対するTwitterでの当時の反応は、ツイート検索でうかがい知ることができる。
晒しあげになってしまいかねないのでここに直接引用は避けるが、少しはしゃぎすぎたファンが多いのは否めない印象だ。
もちろんこのような冷静な反応もある。

↓↓↓↓↓

【限定公開記事】芝村裕吏氏の刀剣乱舞に関するツイート4月ログ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2015/06/10 00:57 ] 芝村裕吏 (@siva_yuri) | トラックバック(-) | コメント(-) |

【限定公開記事】芝村裕吏氏の刀剣乱舞に関するツイート3月ログ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2015/04/25 01:29 ] 芝村裕吏 (@siva_yuri) | トラックバック(-) | コメント(-) |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。